Vert Serviette
声優・長谷川明子さん、THE iDOLM@STERの話題を中心に日々の出来事を徒然と綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ版のデコ様のかわいさは異常
はい、なんか家に帰ったら、立てこもり事件とか起きていて、びっくりした棚橋です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

銃持っていてかなり危険っぽいです。早く何とかしてほしいです。

アニマス第6話、7話の超ダイジェストと感想
6話だけでうまく感想がまとまらなかったので、7話も含んだスーパーダイジェスト版で書きます。
_imas070517-11.jpg
iDOLには心があるんだから、大切に使うべきだと主張する伊織と、所詮道具だと主張する真。春香さんも心があると主張し、真と対立するような形に。
_imas070517-08.jpg_imas070517-15.jpg
出動命令が出て、勝負パンツでレッツゴー!しかし、隕石の情報はインベルを奪取しようとする千早たちの罠で、春香は千早の駆るヌービアムと対決することに。
_imas070517-33.jpg_imas070517-41.jpg
しかし、力の差は歴然でヌービアムにボコボコにされてしまうインベル。中の春香も出血して気絶してしまう。宇宙から地上に叩きつけられる形になり、春香、絶対絶命のピンチ!というところで6話終了。
_070517imas-03.jpg_070517imas-26.jpg
7話。何とか救出された春香さん。しかし、ボロボロになったインベルを見て、自分にもっと力があれば、こんなことには、と泣き崩れてしまう。
_070517imas-29.jpg_070517imas-31.jpg
怪我から復帰し、起動テストでインベルに乗り込むが、子供の頃両親がいなくなった時のトラウマと重なり、インベルを動かすことができなくなった春香さん。
_070517imas-46.jpg_070517imas-49.jpg_070517imas-51.jpg
伊織たちの叱咤激励もむなしく、春香は田舎に帰ってしまう。何事も「まぁ、いっか」とポジティブに乗り切ってきた春香ですが、今回ばかりは「まぁ……よくないよ!」と、草原で何もかも失ってしまったと泣いてしまう。そんな彼女の前に姿を現したインベル。失ったら、またやり直せばいい。インベルがそう言ったかどうかは知らないけれど、また初めからがんばろうと思う春香さんでした。

強敵に負けて落ち込んだ後、力を合わせてまた強くなればいいじゃん的な割とありがちな展開ですが、王道好きなワシにはなかなかいい展開ではないかと。春香の幼少時代の出来事とか、伊織がインベルに言った16年待ったとか、気になる部分も多く出てきた回ですね。
他に気になるところは、6話でリファってキャラが風呂に入りながら、モンデンキントのコンピュータをハッキングするんですが、それに対抗するためにあずささんが司令室を出ていきます……。えーい、服はいい!あずさの入浴シーンを映さんか!!この辺りのニュータイプっぽい能力というか、そのテクノロジーとかの部分が気になる。あと、千早がやたらインベルに固執していますが、千早とモンデンキントとの関係も気になるところですね。

それにしても、アニメ版のデコ様はいいなぁ(*´д`*)ハァハァ
というわけで、明日は6話と7話のデコ様特集の予定。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。