Vert Serviette
声優・長谷川明子さん、THE iDOLM@STERの話題を中心に日々の出来事を徒然と綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、思うこと
はい、時期が時期なんで色々書き留めてみました棚橋です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

あっきー周りの話を色々と。まずはバースデーライブの物販で注文したダイヤネックレスが届きました。
1369305275180.jpg1369307553308.jpg
試しに美希さんに装備させてみました。よいよいです。ワシが着けるよりも良いかも分からないw

そして、先日購入した「虹の彼方に」の感想。表題曲「虹の彼方に」はライブで聴いた時もだけど、本当に優しくて聴いてるだけで心が洗われる感じがします。カップリングの「Double Effect」はキリッと格好いいあっきーの姿がイメージできる曲。優しい曲も激しい曲も歌いこなすあっきーの天性のセンスが充分に詰め込まれた1枚だと思います。そして、朗読CD「キーちゃんと7つの花」はあっきーの優しい声が物語の世界に引き込んでくれます。7色のチューリップさん達のために頑張るキーちゃんの姿が思い起こされ、最後の嵐が空けた後の少し悲しい展開も、全てが無駄じゃなかった、希望の種は残るんだというメッセージに思わず目頭が熱くなりました。本当に素晴らしいCDなので、みなさん、是非購入してください。

「 虹の彼方に 」【初回限定盤】「 虹の彼方に 」【初回限定盤】
(2013/05/29)
長谷川明子

商品詳細を見る

そして、ラジオや本人のブログにあるように、あっきーのアーティスト活動休止が発表されました。思えば「LEVEL∞」から3年9ヶ月、収録時期とか考えるとだいたい4年か。本当にワシ自身も駆け抜けてきて、圧倒いう間の4年間でした。ここで今、思うことをちょっと書いていこうかな、と。微妙に言っていいのか分からない部分もあるんで、気になる人は「続きを読む」からどうぞ。
正直、発表があった時点の率直な気持ちは
ホッとした。だったんですよね。と言っても、これから休めるとかそういうのではなくて、4ヶ月前くらいからある程度想定していたことがようやく発表されて、ホッとしたという感じですかね。

というのも、あっきーのクリスマスイベントの翌日、ワシらが用意したクリスマスツリーの撤去の件で中村Pとはなしていた時のこと、「実は5pb.を退社するんだ」という話をご本人からされた時、その時点で「ちょっと待って!じゃあこれからあっきーのアーティスト活動はどうなるの!?」というのがまずよぎりました。その声のトーンを感じ取ってか、中村Pはこれからは東宝アニメーションに行って、声優・長谷川明子が活躍できる場を用意したいとの話をしてくださいました。たぶん関係者以外でファンとして一番最初にこの事を知った人間じゃないかなって、思います。それで少し落ち着きを取り戻したのだけど、それでも気持ちの整理が着かなくて、その日は吐きそうになりながら仕事してた。

その後に1/27のわグルま!イベントで中村Pと再開して、お話をする機会があったのですが、その際中村Pがやめる前にあっきーに意思確認をして、あっきーがまだ中村Pと歌の仕事がしたいというのであれば、5pb.に残るつもりだったいう事、しかし、あっきーがソロの活動に対して、モチベーションが下がっていたこと、アニメ等で色々なキャラクターの声を担当したいという気持ちが強かったこと、といったお話を伺って、本当に考えた末の結論だったんだなぁ、と思うと同時に、この時点である程度活動休止ということもあり得ない話じゃないと思いました。

そこから今年は我慢の年だな、と思い行動してました。正直、バースデーライブも6thシングルもないのかもしれないと思ってましたが、両方とも実現したので、その点については5pb.の濱田さんや藤本さんに感謝したいです。
そして、ファンタジスタドールでまた中村Pとまたあっきーが一緒に仕事をすることになり、本当に嬉しかったと同時にこれはいつ来てもおかしくないな、と。そして、5/22のラジオで活動休止が発表され今に至るわけです。

アーティストとしてのあっきーの一面が見れなくなるのは非常に残念なことだし、これからも続けて欲しいのは確かです。しかし、彼女がここで一つ区切りを付けたい、というのであれば、それを笑顔で受け止めるのもファンの役目じゃないか、と思います。それにこの約4年間の活動は今後のあっきーのキャリアにとって、凄い財産になると思うんですよ。歌えてラジオパーソナリティもこなせる、これは大きな武器だと思うし、自信を持っていいと思います。声優・長谷川明子の活躍がスゲー楽しみだし、頑張って欲しいというのが率直な気持ちです。

で、これからワシはどうするのさ?というと、アーティスト・長谷川明子のラストを全力で盛り上げるべく、「虹の彼方へ」の発売記念イベントは全部全力で行って、あっきーソロ活動の発売イベント完全完走したいと思います!そして、声優・長谷川明子の新たなスタートとして、ファンタジスタドールの発売イベント、アイマス8thライブを全力で応援していきます!ようはこれからもこの棚橋昇竜は、
全身全霊を込めて長谷川明子さんを応援していく
ということです。なんだ、今までと変わらないじゃないか。
1369909598801.jpg




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。