Vert Serviette
声優・長谷川明子さん、THE iDOLM@STERの話題を中心に日々の出来事を徒然と綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワシも年とるわけだよ、そりゃ
はい、色々昔話がしたくなる棚橋です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

ローソンのプリキュアキャンペーンで当たったプリキュアオールスターズNSのポストカードが届いたよー!
low-pcasns1.jpg
さすがに28+1人揃った絵は圧巻だなぁ。とりあえず、早くオールスターでイェイ!イェイ!イェイ!を踊ってる映像を早く!そんなプリキュアですが、なんかTVKでハートキャッチプリキュアの再放送が始まったそうな。月~木の朝8:00~だそうで。まあ、ワシの住んでるところじゃ見れないけどな!

マンガのこと。キン肉マン第39巻の表紙が格好良すぎる件。

キン肉マン 39 (ジャンプコミックス)キン肉マン 39 (ジャンプコミックス)
(2012/06/04)
ゆでたまご

商品詳細を見る

2月くらいにちょろっと書きましたが、週プレNEWSで連載されているキン肉マン、これが実に熱い。その復活したキン肉マンの2巻目なのだけど、今回の主役は表紙にもなっている「7人の悪魔超人」。ワシらがまだ子供の頃、キン肉マン達・正義超人の敵として登場した連中です。そんな彼らが今回ある目的の下、完璧超人達と戦うわけです。子供の頃、キン肉マンを苦しめたウォーズマンを意図もたやすく倒すバッファローマン、水中から現れロビンマスクの仮面を高々と掲げるアトランティス、リキシマン(原作ではウルフマン)の鍛えた体をバラバラにしたスプリングマンの姿に、キン肉マンはどうやってこいつらに立ち向かうんだろうとワクワクしながら、テレビを見ていました。そのワクワク感をそのまま復活しているんで、本当に面白いです。

これを読み始める前のシリーズ、キン肉マンⅡ世のタッグ編が(好きな人には大変申し訳ないけど)、本当につまらなくて、もうゆで先生は面白いキン肉マンが書けないんじゃないかと思っていました。何がつまらないって、無駄に話を長引かせる割にはオチはあっけなく、しかもこいつの目的なんだったんだよ?的に広げた風呂敷を畳まないで終わらせている点とキン肉マンで活躍したウォーズマンやネプチューンマン、マンモスマンといった超人の良さが一切出ていない(ネプに至ってはただの老害だしなぁ)点が駄目すぎで「これはキン肉マンじゃねえよ!」って感じだった。なのでⅡ世の新シリーズが始まっても、もう読まないつもりでいたんです。でも、次のシリーズがⅡ世ではなく、キン肉マンの新しいストーリーということで、ゆで先生が本当に面白いキン肉マンが書けなくなったのか確かめるつもりで読んでみたところ、そんなことは全然なくて、上で書いたような子供の頃のワクワク感が詰まったキン肉マン、テリーマンの派手さはないし泥臭いけど、ファイティングスピリッツに溢れる試合とか、ステカセキング、ミスターカーメン、ブラックホールの悪魔らしい戦いっぷりと昔のままのキン肉マンがそこにはありました。ゆで先生、正直スマンかった。これからもこの流れで面白くてワクワクするキン肉マンを書いてくださいね。

と、肉を熱く語ってみました。現在週プレNEWSでは、主役のキン肉マンの試合が行われています。炎の逆転ファイターがどんな逆転劇を見せてくれるのか期待しています。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。