Vert Serviette
声優・長谷川明子さん、THE iDOLM@STERの話題を中心に日々の出来事を徒然と綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だからお前は最初からプロレスに逝ってれば良かったんだよと思う
はい、今日会社のトイレに行くまで、トランクスの前後間違えて履いていたことに気がつかなかった棚橋です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

4063710211.01.LZZZZZZZ.jpg


ワシの好きな漫画・修羅の刻の最新刊が出ました。今回は陸奥VS雷電。雷電とは江戸寛政年間・最強と謳われながら、横綱を締めなかった(締められなかった?)力士です。元来、相撲好きなワシにはなかなか今回の話は惹かれるものがありました。

相撲最強論。そんな自論を常日頃友達に語っていたわけですが……。昨今、某まけぼの太郎さんの大活躍によって、その自論が音を立てて崩れております。でも、強いと思うんだよ、相撲。今の自論としては「現役20代の関取は最強」だと思うですよ。今、朝青龍とか千代大海あたりがK-1でれば、いけると思うんですよ、ワシ。頭同士ぶつかっても、前に出るパワーとか……。足腰も柔らかいし……。
ワシの中で時代があえば強いと思うのは現役当時の旭道山。あの張り手だったら、一発KO出来るんじゃないかと思うんだ、たぶん……。

こればっかりは実際に見てみないことには分からない。なんで、少々自信がない文章です。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
な、なつかしい...
ちなみに私は、「修羅の門」完全読破しております。
確かその頃は「修羅の刻」5巻くらいまでしか出ていなかったような・・・
柳生さんちのじゅうべえ君との対決までの記憶しかないです。

ちなみに、私も格闘技は大好きです。
最強の格闘技は、陸奥圓明流でしょう?
実践的ではないけれど...(実現できる人がいないような)
ちなみに、史上最強は「大関時代の千代の富士」と信じてるヘタリンです。
体の重心バランス、パワー、スピードはぴか一!
まあ、マイク・タイ●ンあたりは、ぶちかましで一発KOでしょう!
相撲最強説は正しいと思うよ。
打たれ強さは世界一!柔軟性も世界一!パワーも世界一!
もろだしで負けるのも相撲だけ!
よって最強格闘技に決定しています。
某まけぼの三太郎氏は、重心バランスが最低です。
よって、弱いのです。
ちなみに、2ヶ月あれば私でも勝てます。K-1ならね。
彼の弱点は素人でもわかりますが、膝です。

さぁて、今日も一日萌えます。違う違う仕事に燃えます。
2006/01/19(木) 08:29:40 | URL | byヘタリン (#-) [ 編集]
修羅の刻は現在15巻、柳生十兵衛と闘うのは5,6巻ですな。
それ以降のあらすじを簡単に言うと

7~10
陸奥鬼一の章、時代は源平、義経と鬼一の友情を描く。
弁慶と鬼一の戦いから始まり、鬼一が死ぬところまで描かれます。基本は義経がメインですね。

11~13・13裏
陸奥辰巳・狛彦&虎彦の章、時代は戦国時代、信長と陸奥一族との友情を描く。
今回の敵はある意味最強。雑賀孫一、つまり銃です。最強の武器を用いる孫一とどう闘うか。また、修羅の門の伏線(?)とも言える狛彦と虎彦の対決も見物。

14巻
2、3巻の主人公・出海の息子、陸奥天兵の章。柔道・姿三四郎のモデルである西郷四郎とお対決を描く。修羅の門・第3部へとも繋がっています。

で、15巻が今回発売になった。陸奥左近・葉月・兵衛の章、雷電との対決を描いてます。

ぼのさんが弱いってのはだいたい分かちゃあいるんですが、しかし、関脇から横綱までに駆け上がったあの何者をも寄せ付けない破壊力を持っていた時期を知っているだけに、いらん期待をしたりしました。
で自分が相撲を見始めたのが、千代乃富士対貴花田(当時)の試合から。その中から言うと、「大関時代の曙」が一番強いって印象が拭えないわけで。
2006/01/20(金) 03:39:16 | URL | by棚橋 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。